ミドルエイジのメグミさん。

メグミさんが日常を気ままにつぶやきます。

スポンサーリンク

毎日、豆乳。アバウトな更年期対策だ。

 

毎日、豆乳を飲んでいる。

 

正確に言うと、

メグミさんが飲んでいるのは、乳飲料だ。

 

f:id:megstyle39:20181112203228j:plain

 

ひとくちに豆乳といっても、

下の3つがある。

 

無調整豆乳

 

大豆たんぱく質が3.8%以上。

基本的に、大豆と水だけで作られている。

 

 

調整豆乳

 

大豆たんぱく質が3.0%以上。

無調整豆乳に砂糖や塩、

乳化剤や添加物などを加えて作られている。

 

 

・豆乳飲料

 

大豆たんぱく質が0.9%以上。

調製豆乳に、

コーヒーやバナナなどの味付けをし、

ジュース感覚でおいしく飲めるようになっている。

 

 

なぜ、毎日豆乳かって、

大豆イソフラボンの効果を期待しているからです。

 

サプリもあるくらいだからね!

 

 

 

女性は、悲しいことに、

40代後半から50代にかけて、

女性ホルモンのひとつであるエストロゲンが、ほぼゼロに向かって低下していく。

 

何も、

ゼロにまでならなくてもいいのにね。

 

それまで分泌されていたホルモンがなくなっていくのだから、そりゃあ色々身体が変化していくわけですよ...。

 

 

だがしかし、

恐れても嘆いても仕方がない。

 

とりあえず、

エストロゲンに似た働きをしてくれる

大豆イソフラボンを摂取するのだ。

 

アバウトな更年期対策よ。

 

 

期待できる効果は、簡単にまとめると、

 

・美肌効果

・便秘解消

・貧血予防 などなど。

 

ちまたでは、

ダイエット効果があるとか、

豆乳ダイエットとかあるらしいが、

そういうのは信じない方がいい。

 

で、もちろん、

一番イソフラボン効果が高いのは、

無調整豆乳

 

だがしかし、

大抵食べ物なんでもOKのメグミさんだが、

マメマメしくて、毎日飲む気になれなかった。

 

で、今飲んでいるのは、

カロリー50パーセントオフの豆乳飲料

なんせワタクシ、ぽっちゃりなもんで。

  

▶ぽっちゃりレディにオススメ。しまむらのPULL ON DENIM。

 

いいんです、

そんなにがっつり、

厳密に取り組むつもりないので。

 

ゆるく生きるんです。

 

 

ようするに、

豆乳(豆乳飲料)を飲むことで、

なんだか若々しくいられる気がするわ!

っていう、単純な気持ちで続けてます。

 

実際、イソフラボン効果があればもうけもん」くらいの気持ちかな。

 

手軽にタンパク質も摂れるし。

 

 

無調整豆乳が飲める方は、

効果的にはそちらの方が良いと思いますよ。

 

ただ、体に良いからといって

採りすぎは禁物。

何事もほどほどに。

 

パックのジュースなら1本(200ml)でOK。

 

 おやつ感覚で美味しいのは、ことりっぷ

時々、甘いモノが欲しい時に飲んでます。

 

 

*応援クリックplease!*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村