ミドルエイジのメグミさん。

メグミさんが日常を気ままにつぶやきます。

スポンサーリンク

読書。ジェーン・スー著。私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな。

f:id:megstyle39:20190414135858j:plain

 

ジェーン・スーさんの本、

3冊目読み終わりました!

 

megstyle39.hatenablog.jp

 

megstyle39.hatenablog.jp

 

 

今回読んだのは、

"私たちがプロポーズされないのには、

 101の理由があってだな。"

 

"あってだな。"

というタイトルが、そもそもツボ。

 

この本には、

プロポーズされない女性の特徴が

101個書かれている。

 

プロポーズされたい

と思っている女性が読むのもよし、

 

プロポーズまで考えていなくても

異性とお付き合いしている人、

お付き合いしたい人、

 

特にプロポーズ願望はないが、

ちょっと面白そうだなと思った人

(メグミさんはコレ)におすすめ!

 

なるほどウンウンと頷けることが、

いつものジェーン節

面白おかしく書いてある。

 

目次で一番笑ったのが、

"『アルマゲドン』を観て

 泣いている彼をバカにした。"

 

吹いた。

 

で、今度、

アルマゲドンを観てみよう

とさえ思っている。

 

アルマゲドン (字幕版)

アルマゲドン (字幕版)

 

 

おもしろおかしいけど、

書いてある内容は、

実は結構まともで。

 

自分の都合のよい夢や願望を

彼に押し付けたり、

彼に嫌われたくないあまり

自分を彼に合わせようと思っても無理だよ

 

ってな感じかな。

 

目次にある

"彼がテレビを見ている間

 絶えず話しかけている"

の項目は、

メグミさんは絶対にしない。

したことない と思う。

 

これ、普通に

自分が反対の立場でも嫌だもんね。

 

 

"私たちがプロポーズされないのには、

 101の理由があってだな。"は、

今まで読んだ3冊の中では

一番一般の方向けかも。

 

ちなみに、アラサー男性A氏は 、

 

ナチュラルと手抜きは違うのよ!とアラサー男性A氏は言った。 - ミドルエイジのメグミさん。

 

"貴様いつまで女子でいるつもりだ問題"

は、後半が少し難解だったようで、

 

 

"私たちがプロポーズされないのには、

 101の理由があってだな。" の方が

最後まで面白く軽い感じで読めた

と言っていた。

 

メグミさんはどちらかと言うと、

貴様女子の方が好きかな。

 

さらに 、

"女の甲冑、着たり脱いだり毎日が戦なり。"

は、もっと好きかも。

これは今度、A氏に貸す予定。

 

 

 

ジェーン・スーさんの本、

本当に面白い。

 

"私がオバさんになったよ。"

購入済みなので、また読むぞ。

 

 

 

*応援クリックplease!*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村