ミドルエイジのメグミさん。

メグミさんが日常を気ままにつぶやきます。

スポンサーリンク

アラフィフになって、初めて半信半疑でメディキュットを試してみた。

f:id:megstyle39:20190928232832j:plain

 

いきなり美しいい足画像で

ごめんあそばせ。

 

40才を過ぎた頃から、

足のむくみが気になり始めた。

 

それまでむくみなんて

気にしたことなかったのに。

 

それが最近では

むくむのが当たり前。

 

更にふくらはぎがパンパンにはって、

固いのだ。

 

メグミさん、てっきり、

筋肉がついてかたくなったのかと

思っていたけれど、

 

megstyle39.hatenablog.jp

 

マッサージ師さんに、

 

「違います、筋肉じゃなありません

 パンパンにはってるんです」

 

と完全否定された。

 

施術後は、なるほど、

ふくらはぎがほどほどにやわらかい。

 

ふくらはぎが

 

パンパンに張ってかたい

・てのひらより冷たい

 

のはよろしくないのだそう。

 

ふくらはぎを揉んで健康に!云々が

ちょっと流行ったでしょう?

 

 

ふくらはぎは、血液を送る

ポンプの役割もしている場所だからね、

健康法云々なくとも、

ふくらはぎケアはした方が良さそうだ。

 

すぐに

自力ではほぐせないほど

ふくらはぎがパンパンにはって

かたくなってしまうので、

 

半信半疑でメディキュットを購入してみた。

 

メグミさんが買ったのは、

寝る時にはく、腿まであるタイプ。

 

推しはラベンダーカラー?なのかな。

メグミさんはブラックにしましたが。

 

 

どうせなら腿も細くならないかしら

なんて、ちょっと欲張っちゃった。

 

早速使用しましたところ、

 

はじめはいた時は、

ちょっと窮屈かなぁと思ったけれど

翌朝、ふくらはぎがやわらかい...!!

 

おそるべし、メディキュット

 

自力でもみほぐせないほどの

ふくらはぎのはりが、

はいて寝るだけでほぐされるなんて。

 

結構お値段するので、

そんなに効果あるのかな?と

疑ってかかっていたけど、

アラフィフメグミ、

びっくりしました。

 

ドクターショール、

あなどれん。

 

ただ、メグミさんお肌が弱いので、

毎日はいていると

ちょっと痒くなっちゃうのが難点。

 

時々メディキュットはいて、

毎日足裏ケアと一緒に

ふくらはぎもんで、

むくみとはりを改善するよ!

 

よろしければ、こちらもどうぞ。

 

megstyle39.hatenablog.jp

megstyle39.hatenablog.jp

 

*応援クリックplease!*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村