ミドルエイジのメグミさん。

メグミさんが日常を気ままにつぶやきます。

スポンサーリンク

映画「ジョーカー」からの、バットマン3部作(トリロジー)を観た!感想などなど。

 映画「ジョーカー」からの、バットマン3部作(トリロジー)を観た!感想などなど。

バットマン3部作(トリロジー

f:id:megstyle39:20191020200208j:plain

出典元:https://www.pinterest.jp/pin/396809417150354826/?nic=1

 

ホアキン・フェニックスの映画、

ジョーカー」が個人的には

とても良い感じだったので、

 

megstyle39.hatenablog.jp

 

これを機に、

バットマン3部作(トリロジー

観てみることにした。

 

長い時間の作品なので、

ちょっと観てみて、

あまり好みじゃなかったら

途中でも観るのやめようかなという

軽い気持ちで観れるのが、

アマゾンプライムの有難いところ。

 

 

バットマン3部作(トリロジーとは、

 

バットマンビギンズ(2005)

 

ダークナイト(2008)

 

ダークナイトライジング(2012)

 

の3作だ。

 

 

順番通りに観るのが

一番良いだろうけれど、メグミさんは

ヒース・レジャーのジョーカー役

絶賛されたダークナイトから観た。

 

お、観れるじゃん。となり、

バッドマンビギンズ⇒

ダークナイトライジングの順で観た。

 

結局3部作全部観た。

 

 

バットマンビギンズと、

ダークナイトはどちらから観ても

そんなに差支えないが、

ダークナイトライジングは

一番後に観た方が良い。

 

 

3部作とも、すごい豪華キャスト。

 

個人的には、

マイケル・ケインが良かった。

 

f:id:megstyle39:20191020200742j:plain

出典元:https://eiga.com/news/20090410/12/

 

美しい白髪と役柄が

とても素敵だった。

 

ではそれぞれ、簡単に感想などなど。

 

バッドマンビギンズ

バットマン ビギンズ (字幕版)
 

 

いかにして、

主人公ブルース・ウェイン

いかにしてバットマンになったのか

が描かれている。

 

バットマンのマスクやスーツを作る過程も

観ることができます。

 

感想は、うん。

やっぱり、マイケル・ケイン

素敵だったな、という感じかな。

 

ダークナイト

ダークナイト (字幕版)

ダークナイト (字幕版)

 

 

トリロジーの2作目、ダークナイト

ジョーカーが現われる。

 

ブルース・ウェイン(主人公)の

富豪、プレイボーイっぷりが

ここまでくると爽快。

(本当の姿ではないにしても)

 

ヒース・レジャー演じるジョーカーは、

そうね、”狂気”って感じかしら。

 

これまたマイケル・ケイン

素敵なのよ。

 

あと、香港映画好きの方なら

ご存知かもしれない

エディソン・チャンが一瞬出てきます。

 

エディソン・チャン

 

同じ月を見ている

インファナルアフェア2などに出演。

 

ダークナイトライジン

 

個人的には、3部作の中で、

これが一番良かったかも。

 

悪役がマッドマックスみたいな

ビジュアルだったことが、

ちょっと微妙ではあったけど(´ω`)。

 

人間臭さを感じるし、

後味が悪くないのも良かった。

 

くどいようだが、

マイケル・ケインが良い。

ゲイリー・オールドマンも良かった。

 

 

書いてて思ったけど、

なんだろう、

海外映画やドラマは、

オジサンたちが光ってるね。

 

3部作観てあらためて、

映画「ジョーカー」は

バットマン関係なく、

単体でも楽しめる作品だと思う。

 

以上、バットマンシリーズには

興味がないと思っていたけど、

3部作(トリロジー)を観たぞ”!

というお話でした。

 

1話ずつが長いから、

連休とか、年末年始に観ても

良いかもしれないね。

 

 

よろしければこちらもどうぞ。

 

megstyle39.hatenablog.jp

megstyle39.hatenablog.jp

megstyle39.hatenablog.jp

 

*応援クリックplease!* 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村